« 洋画「ラースと、その彼女」 | トップページ | 洋画「ストリートファイター ザ・レジェンド・オブ・チュンリー」 »

洋画「プリティ・ウーマン」

 日曜映画劇場(TV)で観る。ジュリア・ロバーツの出世作だが、何度観てもいい映画だ。

 シンデレラ・ストーリーの王道、「マイ・フェア・レディ」の現代版として、女性たちに絶大な人気を誇り、見事、90年全米興行第一位となった作品。ウォール街きっての実業家ルイスが気まぐれに一週間のアシスタント契約を結んだコールガールのビビアン。しかし、彼女は瞬く間にエレガントな女性に変身。その美しさと勝気な性格にルイスは次第に心魅かれていくのだが……。

おすすめ度  ★★★★★

原題: PRETTY WOMAN
製作年度: 1990年
監督: ゲイリー・マーシャル
上映時間: 119分
キャスト:リチャード・ギア、ジュリア・ロバーツ、ローラ・サン・ジャコモ


4_47096

|

« 洋画「ラースと、その彼女」 | トップページ | 洋画「ストリートファイター ザ・レジェンド・オブ・チュンリー」 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1262821/31268884

この記事へのトラックバック一覧です: 洋画「プリティ・ウーマン」:

« 洋画「ラースと、その彼女」 | トップページ | 洋画「ストリートファイター ザ・レジェンド・オブ・チュンリー」 »