« 韓国ドラマ「風の絵師」 | トップページ | 洋画「7つの贈り物」 »

洋画「ダークナイト」

 映画『バットマン ビギンズ』の続編で、バットマンの最凶最悪の宿敵であるジョーカーの登場で混乱に陥ったゴッサムシティを守るべく、再びバットマンが死闘を繰り広げるアクション大作。監督は前作から続投のクリストファー・ノーラン。またクリスチャン・ベイルも主人公、バットマンを再び演じる。そして敵役のジョーカーを演じるのは2008年1月に亡くなったヒース・レジャー。シリーズで初めてタイトルからバットマンを外し、新たな世界観を広げたダークな展開に目が離せない。

 正義の味方「バットマン」というだけではない、人間の善悪を問いつめたテーマが底に流れる。個人的には、お金が目的でない悪の象徴「ジョーカー」が、マフィアから奪ったお金に火をつけるところが印象的だ。

おすすめ度  ★★★★☆

原題: THE DARK KNIGHT
製作年度: 2008年
監督: クリストファー・ノーラン
上映時間: 152分
キャスト:クリスチャン・ベイル、ヒース・レジャー、アーロン・エッカート20080331003fl00003viewrsz15

|

« 韓国ドラマ「風の絵師」 | トップページ | 洋画「7つの贈り物」 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1262821/31203917

この記事へのトラックバック一覧です: 洋画「ダークナイト」:

« 韓国ドラマ「風の絵師」 | トップページ | 洋画「7つの贈り物」 »