« 韓国映画「ダンサーの純情」 | トップページ | 邦画「GOEMON」 »

韓国ドラマ「キツネちゃん、何しているの?」

 「私の名前はキム・サムスン」の 脚本家が贈るラブロマンス!
 三流成人向け雑誌の女記者と 9歳年下の青年が綴る愛のメッセージ 。全16話だから、そんなに長くない。面白かった。
 
 コ・ヒョジョンは、気持ちだけ24歳でストップしている33歳の三流雑誌の記者、コ・ビョンヒ役を演じる。ときどき自分の平凡さが情けなくてイヤになる。もっかの夢は堂々と名刺を渡せるような職業に就くことと、慰められたいときに温かく抱きしめてくれる恋人をゲットすること。そして彼と一緒にキャンピングカーに乗って世界旅行すること。そんなある日、片思いの女王ビョンヒは友人の弟、チョルスととんでもないことをしでかしてしまう。 チョン・ジョンミョンは24歳の自動車整備士、パク・チョルス役で初めてMBCドラマに登場する。チョルスは何の取り柄もないアウトサイダーで、ただ好きな仕事(車の整備や旅行)を楽しみながら満足して生きている。
 『キツネちゃん、何しているの?』は2005年に大ヒットを飛ばした『私の名前はキム・サムスン』の脚本家キム・ドウが執筆し、『お向かいの女』、『結婚したい女』で女心を軽妙に描いたクォン・ソクチャンプロデューサーが演出する。

おすすめ度  ★★★★☆

監督:クォン・ソクチャン
全8巻(16話)
キャスト:コ・ヒョンジョン、チョン・ジョンミョン、チョ・ヨヌ

276p00

|

« 韓国映画「ダンサーの純情」 | トップページ | 邦画「GOEMON」 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1262821/31919516

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国ドラマ「キツネちゃん、何しているの?」:

« 韓国映画「ダンサーの純情」 | トップページ | 邦画「GOEMON」 »