« 中国映画「赤壁の戦いー軍神孔明ー」 | トップページ | 洋画「G.I.ジョー」 »

中国映画「初恋のきた道」

 最初に観た時の印象は、中国の田舎ならではのゆったりとした時間の流れを感じ、あくせくとした日常との余りにも違う世界に驚いた記憶がある。チャン・イーモウが同時期に撮った「あの子を探して」も同じ空気感が漂う。他にも監督は違うが「山の郵便配達」なども同じ時間の流れを感じる。これらの共通点は、舞台が中国の片田舎で、時代は1900年代だということだ。
 中国映画に魅力を感じたのは、この空気感であり、まさにこの映画が原点だ。

 都会からやってきた若い教師ルオ・チャンユーに恋して、その想いを伝えようとする18歳の少女チャオ・ディ。文盲のディは手作りの料理の数々にその想いを込めて彼の弁当を作った。やがてその気持ちに彼も気づき、いつしか二人の心は通じ合う。しかし、時代の波「文革」が押し寄せ二人は離れ離れに。少女は町へと続く一本道で愛する人を待ち続けるが……。「紅いコーリャン」のチャン・イーモウ監督、「グリーン・デスティニー」のチャン・ツィイー主演のラブ・ストーリー。

おすすめ度  ★★★★★

原題: 我的父親母親/THE ROAD HOME
製作年度: 1999年
監督: チャン・イーモウ
上映時間: 89分
キャスト:チャン・ツィイー、チョン・ハオ、スン・ホンレイ

2

4

                チャン・ツィイーがなんとも可愛い。

|

« 中国映画「赤壁の戦いー軍神孔明ー」 | トップページ | 洋画「G.I.ジョー」 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1262821/33093530

この記事へのトラックバック一覧です: 中国映画「初恋のきた道」:

« 中国映画「赤壁の戦いー軍神孔明ー」 | トップページ | 洋画「G.I.ジョー」 »