« 偏向報道の理由 | トップページ | 邦画「TO 楕円軌道」 »

洋画「アドレナリン2」

 アドレナリンを体内で出し続けないと死んでしまう毒薬を注入された殺し屋の奔走を描いた『アドレナリン』の続編。前作同様、主人公をジェイソン・ステイサムが続投。今作では充電を怠ると止まってしまうバッテリー式の人工心臓を埋め込まれ、自分の心臓を取り戻すために再び街中を走り回る。エイミー・スマート、ドワイト・ヨーカムら前作のキャストが顔をそろえるほか、故デヴィッド・キャラダインの強烈な悪党ぶりも見逃せない。

 前作よりもっと過激に、馬鹿馬鹿しさもスケールアップ。もうコメディの領域に入ったようだ。テンポがいいので、気分が滅入っている時などにおすすめ。すかっとして、いい気分転換になるだろう。

おすすめ度  ★★★★☆

原題: CRANK: HIGH VOLTAGE
製作年度: 2009年
監督: ネヴェルダイン
上映時間: 96分
キャスト:ジェイソン・ステイサム、エイミー・スマート、クリフトン・コリンズ・Jr

2


|

« 偏向報道の理由 | トップページ | 邦画「TO 楕円軌道」 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1262821/33401029

この記事へのトラックバック一覧です: 洋画「アドレナリン2」:

« 偏向報道の理由 | トップページ | 邦画「TO 楕円軌道」 »