« 洋画「スペース・インベーション」 | トップページ | 中国映画「再見 また逢う日まで」 »

中国映画「ミラクル7号」

 『カンフーハッスル』などのヒットメーカー、チャウ・シンチーが3年ぶりに監督、脚本、製作、出演を兼ねるSFファンタジー。貧乏親子と、謎の生物の心温まる出会いを痛快な笑いとともに描き出す。女の子ながら立派に男の子を演じたシュー・チャオは、本作で映画デビューと初主演を果たし、その天才ぶりを発揮。数々のナンセンスギャグもさることながら、観る者を優しい気持ちで包んでくれる愛の物語に圧倒される。

 『カンフーハッスル』に通じる痛快な笑いで、楽しめる。男の子役が実は女の子だったなんて、しっかり騙されてしまった。

おすすめ度  ★★★★☆

原題: 長江七號/CJ7
製作年度: 2008年
監督: チャウ・シンチー
上映時間: 88分
キャスト:チャウ・シンチー、シュー・チャオ、キティ・チャン

Photo


|

« 洋画「スペース・インベーション」 | トップページ | 中国映画「再見 また逢う日まで」 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1262821/33283933

この記事へのトラックバック一覧です: 中国映画「ミラクル7号」:

« 洋画「スペース・インベーション」 | トップページ | 中国映画「再見 また逢う日まで」 »