« 韓国映画「絶対の愛」 | トップページ | 邦画「涼宮ハルヒの憂鬱」 »

洋画「ウルヴァリン X-MEN ZERO」

 全世界でヒットした、『X-MEN』シリーズ最新作。ヒュー・ジャックマン演じる特殊な能力を持つウルヴァリン誕生の秘密を描く。監督には『ツォツィ』でアカデミー賞外国語映画賞を受賞した南アフリカ出身のギャヴィン・フッドを抜てき。キャストには、『オーメン』のリーヴ・シュレイバーや『スモーキン・エース/暗殺者がいっぱい』のライアン・レイノルズら多彩なキャストが名を連ねる。シリーズ史上、類を見ない激しいアクションに注目。

 ローガン(ヒュー・ジャックマン)がなぜウルヴァリンと呼ばれるようになった理由とか、最強の肉体に生まれ変わる経過が明かされる。物語の奥行きが広くなった『X-MEN』シリーズ、まだまだ続きそうですね。

おすすめ度  ★★★★☆

原題: X-MEN ORIGINS: WOLVERINE
製作年度: 2009年
監督: ギャヴィン・フッド
上映時間: 108分
キャスト:ヒュー・ジャックマン、リーヴ・シュレイバー、リン・コリンズ

Photo


|

« 韓国映画「絶対の愛」 | トップページ | 邦画「涼宮ハルヒの憂鬱」 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1262821/33386094

この記事へのトラックバック一覧です: 洋画「ウルヴァリン X-MEN ZERO」:

« 韓国映画「絶対の愛」 | トップページ | 邦画「涼宮ハルヒの憂鬱」 »