« 洋画「タキシード」 | トップページ | 韓国ドラマ「ヨメ全盛時代」 »

洋画「サブウェイ123/激突」

 1974年の『サブウェイ・パニック』を『デジャヴ』などのイギリスの名匠、トニー・スコット監督がリメイクしたサスペンス。突如何者かにハイジャックされたニューヨークの地下鉄を舞台に、犯人グループとの身代金交渉を臨場感たっぷりと見せる。頭の切れる武装グループのリーダーを演じるジョン・トラヴォルタと、彼との交渉役を務める地下鉄職員役のデンゼル・ワシントンの頭脳戦も必見! 逃げ場のない地下鉄内での先の読めない展開に目が離せない。

 う〜ん、面白い。デンゼル・ワシントン、ジョン・トラヴォルタとくれば、間違いなく面白いはず・・・と思って観たが、やっぱり期待に応えてくれるね。

おすすめ度  ☆☆☆☆☆

原題: THE TAKING OF PELHAM 1 2 3
製作年度: 2009年
監督: トニー・スコット
上映時間: 105分
キャスト:デンゼル・ワシントン、ジョン・トラヴォルタ、ジョン・タートゥーロ

Photo


|

« 洋画「タキシード」 | トップページ | 韓国ドラマ「ヨメ全盛時代」 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1262821/33941319

この記事へのトラックバック一覧です: 洋画「サブウェイ123/激突」:

« 洋画「タキシード」 | トップページ | 韓国ドラマ「ヨメ全盛時代」 »