« 洋画「善き人のためのソナタ 」 | トップページ | 洋画「噂のモーガン夫妻」 »

洋画「アウェイ・フロム・ハー」

 『死ぬまでにしたい10のこと』の実力派女優サラ・ポーリーが、長編監督デビューを果たした感動作。アリス・マンローの短編小説を基に、認知症の悲劇に直面した夫婦の美しくも切ない愛の物語を描く。製作総指揮は『秘密のかけら』のアトム・エゴヤン。ヒロインを演じるジュリー・クリスティが各映画賞レースを席巻している。カナダの美しい自然をとらえた映像の中に、人間の尊厳を浮かび上がらせるサラ・ポーリーの監督手腕に注目だ。

 なんとも、なるせない映画だ。愛し合い、幸せな老後を送る夫婦に、認知症が始まった妻。夫は介護施設に妻を託すが、妻は同じ施設の男に恋をしてしまう。毎日のように施設に通う夫が痛々しい限りだ。そして、なぜか相手の男の妻と・・・

おすすめ度  ☆☆☆☆

原題: AWAY FROM HER
製作年度: 2006年
監督: サラ・ポーリー
上映時間: 110分
キャスト:ジュリー・クリスティ、ゴードン・ピンセント、オリンピア・デュカキス

Photo


|

« 洋画「善き人のためのソナタ 」 | トップページ | 洋画「噂のモーガン夫妻」 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1262821/33783252

この記事へのトラックバック一覧です: 洋画「アウェイ・フロム・ハー」:

« 洋画「善き人のためのソナタ 」 | トップページ | 洋画「噂のモーガン夫妻」 »