« 中国映画「天安門、恋人たち」 | トップページ | 邦画「旭山動物園ペンギンが空をとぶ」 »

韓国映画「ノートに眠った願い事」

 10年前に亡くした最愛の女性から、新婚旅行の計画がつづられたノートを受け取った男の心の旅を描く感動ドラマ。1995年に韓国で実際に起きたデパートの崩壊事件をモチーフに、『バンジージャンプする』の奇才キム・デスン監督が切なく美しいラブストーリーに仕上げた。ノートを手に旅に出る主人公を、『美しき野獣』の演技派ユ・ジテが好演。主人公が貫き通すいちずな愛と、絶望から希望への道のりをつづる再生のテーマが胸を打つ。

 あったあった。韓国のデパートの崩壊事件。結婚を一ヶ月後に控えた女性が、デパートの崩壊事件に巻き込まれる。10年後に彼女の父から渡されたのは一冊のノート。そこには、綿密な新婚旅行の計画が記されていた。男性は一人で、ノートと同じ旅に出る。旅の途中でよく会う一人の女性。彼女もまた、亡くなった婚約者と深い関係があった。その理由はネタばれになって言えないけど、なるほど!と唸らされる演出だ。

おすすめ度  ☆☆☆☆☆

原題: TRACES OF LOVE
製作年度: 2006年
監督: キム・デスン
上映時間: 108分
キャスト:ユ・ジテ、キム・ジス、オム・ジウォン

Photo_2


|

« 中国映画「天安門、恋人たち」 | トップページ | 邦画「旭山動物園ペンギンが空をとぶ」 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1262821/34785187

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国映画「ノートに眠った願い事」:

« 中国映画「天安門、恋人たち」 | トップページ | 邦画「旭山動物園ペンギンが空をとぶ」 »