« 洋画「フライトプラン」 | トップページ | 邦画「トリック2」 »

洋画「かいじゅうたちのいるところ」

 新作DVD。

 世界中で愛されている絵本「かいじゅうたちのいるところ」を実写化したファンタジー・アドベンチャー。原作者モーリス・センダックたっての希望により、『マルコヴィッチの穴』『アダプテーション』のスパイク・ジョーンズがメガホンを取る。冒険の旅に出る少年には、子役のマックス・レコーズを抜てき。マックスの母親を『カポーティ』のキャサリン・キーナーが演じる。スパイク・ジョーンズ監督ならではのセンスが光る怪獣たちのビジュアルを堪能したい。

 子供向きファンタジーファンタジー映画。大人にはちょっとつらい。母親にしかられて家出、小さな舟でかいじゅうの島へ・・・帰りも自力で帰るんかい!・・・つっこみどころ満載なのは置いといても、かいじゅうたちの世界も?

おすすめ度  ☆☆

原題: WHERE THE WILD THINGS ARE
製作年度: 2009年
監督: スパイク・ジョーンズ
上映時間: 101分
キャスト:マックス・レコーズ、キャサリン・キーナー、マーク・ラファロ

Photo


|

« 洋画「フライトプラン」 | トップページ | 邦画「トリック2」 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1262821/34847823

この記事へのトラックバック一覧です: 洋画「かいじゅうたちのいるところ」:

« 洋画「フライトプラン」 | トップページ | 邦画「トリック2」 »