« 洋画「ビーンストーク」 | トップページ | 韓国映画「愛しい守り神」 »

邦画「サイドウェイズ」

 2009年制作。DVDで観賞。

 2004年のアレクサンダー・ペイン監督作ハリウッド映画『サイドウェイ』を、海外スタッフのもと小日向文世と生瀬勝久の主演でリメイクした大人のコメディー・ドラマ。ワインの産地、カリフォルニア、ナパ・バレーを舞台に、さえない40代の男二人のパッとしない人生が少しずつ動き出していく様をていねいに描く。二人の男の相手役には、日本を代表する女優、鈴木京香と菊地凛子。カリフォルニアのみずみずしい風景と、甘くほろ苦い言葉の数々がじんわりと心にしみる。

 売れないシナリオライター(小日向文世)と結婚間際の元忍者俳優(生瀬勝久)は留学生時代の親友で、結婚式の前に1週間のドライブ旅行を計画する。最初はラスベガスで羽目を外す予定が、ナパ・バレーをめざすことに・・・

 オール・カルフォルニアのロケ。海すべて、4人の俳優で進行していくが、違和感はない。外を舞台にした日本映画は面白いものが多い。「きずな食堂」に似た独特の空気感がいい。

おすすめ度  ☆☆☆☆

製作年度: 2009年
監督: チェリン・グラック
上映時間: 123分
キャスト:小日向文世、生瀬勝久、鈴木京香、菊地凛子

Photo


|

« 洋画「ビーンストーク」 | トップページ | 韓国映画「愛しい守り神」 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1262821/36104138

この記事へのトラックバック一覧です: 邦画「サイドウェイズ」:

« 洋画「ビーンストーク」 | トップページ | 韓国映画「愛しい守り神」 »