« 洋画「アフター・ザ・レイン」 | トップページ | 洋画「ボーン・アイデンティティー」 »

洋画「シューテム・アップ」

 2007年制作

 一匹狼の謎の男がある陰謀に立ち向かうスタイリッシュなアクション娯楽作。偶然、死に際の妊婦から赤ん坊を託された男が巨悪相手に激しいバトルを徹底的に見せる。無敵だが情け深いヒーローを演じるのは『トゥモロー・ワールド』のクライヴ・オーウェン。彼のなじみの娼婦を『マトリックス』シリーズのモニカ・ベルッチがなまめかしく演じる。ジョン・ウーのファンであるマイケル・デイヴィス監督がみせる怒とうの銃撃戦や、ひねりの効いた小技の連続に圧倒される。

 ストーリーはどうでも良くて、銃撃戦が面白い。スピード感が良く、小気味いい。

おすすめ度  ☆☆☆☆

原題: SHOOT 'EM UP
製作年度: 2007年
監督: マイケル・デイヴィス
上映時間: 86分
キャスト:クライヴ・オーウェン、ポール・ジアマッティ、モニカ・ベルッチ

Photo


|

« 洋画「アフター・ザ・レイン」 | トップページ | 洋画「ボーン・アイデンティティー」 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1262821/36588845

この記事へのトラックバック一覧です: 洋画「シューテム・アップ」:

« 洋画「アフター・ザ・レイン」 | トップページ | 洋画「ボーン・アイデンティティー」 »