« エンパイア・オブ・ザ・ウルフ | トップページ | ナイト&デイ »

チーム・バチスタの栄光

2008年制作。テレビ放映を録画視聴。

現役医師・海堂尊による同名ベストセラー小説を、『アヒルと鴨のコインロッカー』の中村義洋監督が映画化した医療ミステリー。有能な心臓手術チームに起きた連続術中死をめぐり、内部調査を任された女性医師と、破天荒な切れ者役人のコンビによる活躍を描く。主演の竹内結子と阿部寛のほか、事件の鍵を握るチーム・バチスタメンバーには、吉川晃司、池内博之、佐野史郎、玉山鉄二といった人気、実力を兼ね備えた豪華キャストが顔をそろえる。

病院ものがあまり好きではないということで、避けてきたが、どんなストーリーかは興味があった。しかし、心臓の手術シーンも多数あったが、目を背けることなく観賞できた。話は、犯人探しであり、みんな怪しくて、最後まで解らなかった。竹内結子、阿部寛のキャラクターがいい。

おすすめ度  ☆☆☆☆

製作年度: 2008年
監督: 中村義洋
上映時間: 120分
キャスト:竹内結子、阿部寛、吉川晃司、池内博之、佐野史郎、玉山鉄二

Photo


|

« エンパイア・オブ・ザ・ウルフ | トップページ | ナイト&デイ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1262821/37134297

この記事へのトラックバック一覧です: チーム・バチスタの栄光:

« エンパイア・オブ・ザ・ウルフ | トップページ | ナイト&デイ »