« 現金に手を出すな | トップページ | 野獣と美女 »

ハートロッカー

2008年制作。新作DVDをやっとこさゲット。映画館で見逃したんだよね。

2009年アカデミー賞でも作品賞や女性として史上初となる監督賞をはじめ6冠に輝き、対抗馬だった「アバター」のジェームズ・キャメロン監督との元夫婦対決にも完勝して一躍時の人となった、キャスリン・ビグロー監督作品。

イラクに駐留するアメリカ軍の中でも、最大の危険を伴う爆発物処理班の兵士を描き、2009年の賞レースを席巻した戦争アクション。命知らずの兵士と仲間との確執と友情を軸に、緊張感あふれる爆発物処理の現場をリアルに映し出す。監督は『ハートブルー』『K-19』のキャスリン・ビグロー。レイフ・ファインズやガイ・ピアースらが脇を固める中、『28週後…』のジェレミー・レナーが任務に命を懸ける主人公を熱演。迫力ある戦場の描写と、兵士の勇気の裏にひそむ心理の繊細な描写に驚がくさせられる。

全編、心臓を押さえつけられるような緊張感が続く息を飲む展開。これが女性監督作品というのも驚きだ。次回作も期待が高まる。

おすすめ度  ☆☆☆☆☆

原題: THE HURT LOCKER
製作年度: 2008年
監督: キャスリン・ビグロー
上映時間: 131分
キャスト:ジェレミー・レナー、アンソニー・マッキー、ブライアン・ジェラティ

Photo_2


|

« 現金に手を出すな | トップページ | 野獣と美女 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1262821/37287453

この記事へのトラックバック一覧です: ハートロッカー:

« 現金に手を出すな | トップページ | 野獣と美女 »