« 奇跡のシンフォニー | トップページ | ティンカー・ベル »

ホッタラケの島

2009年制作。

『スカイ・クロラ The Sky Crawlers』などを手掛けたプロダクションI.Gと、『踊る大捜査線』シリーズのフジテレビがタッグを組んだ冒険物語。今や忘れ去られた数々の品々で作られた“ホッタラケの島”に、偶然迷い込んだ少女の大冒険を描く。監督と脚本を担当するのは『県庁の星』や『砂時計』など、ヒューマンドラマに強い佐藤信介。アニメ大国日本が得意とするきめ細やかな物語と、ハリウッド型3DCGアニメーションのコラボにわくわくする。

DVDレンタル店のアニメコーナーの人気ベスト1がこれだった。最近のアニメはストーリーが半端じゃないことに驚くことが多い。このアニメもその内の一つだ。お母さんにもらった手鏡を取り返すという単純な事をこれだけ膨らませられることがすごい。

おすすめ度  ☆☆☆☆☆

製作年度: 2009年
監督: 佐藤信介
上映時間: 98分
キャスト(声):綾瀬はるか、沢城みゆき、戸田菜穂

Photo_3


|

« 奇跡のシンフォニー | トップページ | ティンカー・ベル »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1262821/37196606

この記事へのトラックバック一覧です: ホッタラケの島:

« 奇跡のシンフォニー | トップページ | ティンカー・ベル »