« 余命1ヶ月の花嫁 | トップページ | レミーのおいしいレストラン »

ハムナプトラ3

2008年制作。テレビ放映の録画観賞。公開時に映画館で観ているので2回目。

ブレンダン・フレイザー主演によるアクション・アドベンチャーのシリーズ第3作。今回は中国を舞台に、リックとエヴリンのオコンネル夫妻と、彼らの息子アレックスが、時を超えて生き返った皇帝のミイラと戦う。監督は『ステルス』のロブ・コーエン。前2作のレイチェル・ワイズに代わり、『ヒストリー・オブ・バイオレンス』のマリア・ベロがエヴリンを演じる。ヒマラヤ山脈の断崖絶壁で繰り広げられるバトルシーンなど、アドベンチャー活劇らしいアクションが満載だ。

1・2作と趣きが違うのは、舞台が中国だから。甦る皇帝役は「HERO」のジェット・リーだ。盛りだくさんで満足感いっぱいになる。残念なのは、エヴリンはやっぱり、レイチェル・ワイズでしょう。

おすすめ度  ☆☆☆☆☆

原題: THE MUMMY: TOMB OF THE DRAGON EMPEROR
製作年度: 2008年
監督: ロブ・コーエン
上映時間: 112分
キャスト:ブレンダン・フレイザー、ジェット・リー、マリア・ベロ

3


|

« 余命1ヶ月の花嫁 | トップページ | レミーのおいしいレストラン »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1262821/37633038

この記事へのトラックバック一覧です: ハムナプトラ3:

« 余命1ヶ月の花嫁 | トップページ | レミーのおいしいレストラン »