« 魔法をかけられて | トップページ | デイ・アフター首都水没 »

シュレック3

シュレックは2001年、シュレック2は2004年、シュレック3は2007年、シュレック・フォーエバーは2010年公開だ。

ブラックユーモアとパロディ満載のフルCGアニメーション『シュレック』のシリーズ第3弾。遠い遠い国の王様が病に倒れたことからお世継ぎ問題がぼっ発し、その期に乗じて悪役たちが王国を乗っ取ろうと反乱を起こす。声の出演は、マイク・マイヤーズ、エディ・マーフィー、キャメロン・ディアスのおなじみのメンバーに加え、実生活でキャメロンの恋人であるジャスティン・ティンバーレイクも参加している。いつもはおしとやかな白雪姫やシンデレラなど、お姫様たちの格闘シーンも必見。

シュレックの面白さはユーモアあふれる会話にある。緊張感は無いが、ゆるいストーリーに変な安心感がある。不思議な魅力の映画だ。公開中の「シュレック・フォーエバー」がラストのようだ。

おすすめ度  ☆☆☆☆

原題: SHREK THE THIRD
製作年度: 2007年
監督: クリス・ミラー
上映時間: 93分
キャスト(声):マイク・マイヤーズ、キャメロン・ディアス、エディ・マーフィ

23c7329a0a1dea0df5a55b717804727a


|

« 魔法をかけられて | トップページ | デイ・アフター首都水没 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1262821/38089801

この記事へのトラックバック一覧です: シュレック3:

« 魔法をかけられて | トップページ | デイ・アフター首都水没 »