« ガーフィールド | トップページ | インナーウォーズ »

ロビン・フッド

公開中の映画「ロビン・フッド」を観る。

伝説の義賊、ロビン・フッドの物語を『グラディエーター』のリドリー・スコット監督と、ラッセル・クロウの黄金コンビが手掛けた歴史スペクタクル大作。12世紀のイギリスを舞台に、勇猛果敢なヒーローの戦いぶりを活写する。出演者も『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』のケイト・ブランシェットや、『シャーロック・ホームズ』のマーク・ストロングら名優が勢ぞろい。映画の前半と後半で描かれるイングランド対フランスの壮絶な戦闘シーンは必見だ。

ロビン・フッドが何故義賊と言われ、伝説の人物になったか、この映画はシャーロットの森に暮らすようになるまでのロビン・フッドの物語だ。歴史の背景が解りやすく紹介されていて、勉強になった。ラッセル・クロウとリドリー・スコット監督の映画だったら面白くないわけがない。ケイト・ブランシェットの存在感もさすが。

おすすめ度  ☆☆☆☆☆

原題: ROBIN HOOD
製作年度: 2010年
監督: リドリー・スコット
上映時間: 140分
キャスト:ラッセル・クロウ、ケイト・ブランシェット、マーク・ストロング

Photo


|

« ガーフィールド | トップページ | インナーウォーズ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1262821/38195257

この記事へのトラックバック一覧です: ロビン・フッド:

« ガーフィールド | トップページ | インナーウォーズ »