« 三国志 | トップページ | サウンド・オブ・ミュージック »

レッドクリフ Part.1

2008年制作。今、DVDで「三国志」の長編ドラマを観ているところに、テレビ放映。もちろん、映画館でもDVDでも観ているので3回目の観賞だ。

『M:I-2』などの巨匠、ジョン・ウー監督が100億円を投じて作り上げた歴史アクション大作。中国の英雄伝「三国志」を基に、国をかけて戦う男たちの壮大なロマンと、彼らを陰で支える女性たちの姿も浮き彫りにする。才気あふれる軍師を演じるのは『LOVERS』の金城武。彼とともに戦う知将役に『インファナル・アフェア』シリーズのトニー・レオンがあたる。二人の偉大な英雄ぶりに目を見張り、華麗で鮮やかなアクションに息をのむ。

ドラマ三国志の知識が活きて、曹操と孫権、劉備の関係が良く解る。ドラマ三国志は、まだ24話あたりなので「赤壁の戦い」まで至っていないが、曹操が丞相になるまでの経緯や劉備と徐州との関係等は良く解る。

連戦連勝で日の出の勢いの曹操と敗走した劉備。そして今までは静観していた呉の国の孫権に劉備軍が共闘して戦うという図式だ。曹操軍80万に対し、呉軍は2万という少数だ。Part.1では、劉備たちが孫権と組み「赤壁の戦い」に望んだ経緯と戦いの序盤戦までを描く。

来週は「レッドクリフ Part.2」放映の予定。見逃すな。

おすすめ度  ☆☆☆☆☆

原題: RED CLIFF: PART I/赤壁
製作年度: 2008年
監督: ジョン・ウー
上映時間: 145分
キャスト:トニー・レオン、金城武、チャン・フォンイー

1


|

« 三国志 | トップページ | サウンド・オブ・ミュージック »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント


これ最高♪マジで俺ラッキーだったわ!
いい感じにイイ思いできたから、もうちょっとこれ続けるわ俺w
http://kemu.churappa.com/karhn44/

投稿: ちょっとイイ感じ♪ | 2011年1月18日 (火) 23時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1262821/38502824

この記事へのトラックバック一覧です: レッドクリフ Part.1:

« 三国志 | トップページ | サウンド・オブ・ミュージック »