« 北京の自転車 | トップページ | プロテージ/偽りの絆 »

レッドクリフ Part.2

2009年制作。テレビで再放送されたので観賞。レッドクリフ Part.1に続き2週連続で放映される。

アジア映画としては歴代最高の大ヒットを記録した、『レッドクリフ Part I』の続編となる歴史スペクタクル。『レッドクリフ Part I』から連なる赤壁の戦いもクライマックスに突入し、孫権軍と劉備軍との連合軍が曹操の大軍に立ち向かう様をダイナミックに描く。監督やキャストは『レッドクリフ Part I』と同じく、ジョン・ウーにトニー・レオン、金城武などのアジアの大スターたち。85万人にのぼる両軍兵士たちのアクションはもちろんのこと、偉大な英雄たちが繰り広げる感動的なドラマ。

レッドクリフ Part.1より断然面白いのがこの Part.2だ。孔明が10万本の矢を曹操軍から奪う有名な話をはじめ、火攻めの決戦が迫力ある映像で描かれる。ブログでも紹介しているように、「三国志」の長編ドラマがDVDでレンタルされているが、ちょうど、赤壁の戦いが2巻(41・42話)で描かれている。その対比をしながら観ると、背景や経過がとても良く解る。映画では、リン・チーリン演じる「小喬」が曹操のもとを訪れて、時間を稼ぐことが描かれるが、ドラマではそんなエピソードはない。これは、映画のみの脚色のようだ。

おすすめ度  ☆☆☆☆☆

原題: RED CLIFF: PART II/赤壁
製作年度: 2009年
監督: ジョン・ウー
上映時間: 144分
キャスト:トニー・レオン、金城武、チャン・フォンイー、リン・チーリン

2


|

« 北京の自転車 | トップページ | プロテージ/偽りの絆 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1262821/38589840

この記事へのトラックバック一覧です: レッドクリフ Part.2:

« 北京の自転車 | トップページ | プロテージ/偽りの絆 »