« トリプルワールド | トップページ | レッドクリフ Part.1 »

三国志

今、ハマっている中国ドラマが、延べ15万人のエキストラ、馬1万頭、総制作費25億円の超大作ドラマがこの「三国志〜Three Kingdoms〜だ。

全95話なので、(DVDは2話収録)なのでDVD47〜8枚の長丁場となるのを覚悟せねばならない。

これまでに「三国志」は幾度となくドラマ化・映画化されており、2008年~2009年にジョン・ウー監督による映画「レッドクリフ」前後編が公開されたのが記憶に新しいところ。しかし、今までの作品はどれも三国志ファンを必ずしも満足させるものではなかったため、今回、ファンが納得する内容に仕上げるべく脚本完成に4年を費やし、現在の中国で集められる最高のスタッフとキャストを起用して製作されたのがこの高希希(ガオ・シーシー)監督版「三国志」だ。

今までの中国ドラマでは考えられない規模の撮影を敢行、中国全土でロケを行い、また、撮影後の編集では「ロード・オブ・ザ・リング」も手がけたスタッフが特殊効果を担当し、赤壁の戦いや官渡の決戦を迫力ある戦闘シーンに作り上げたとのこと。

ガオ・シーシー監督は、「新上海グランド」の監督で映像もいい。

確かにジョン・ウー監督の「レッドクリフ」は良かったが、赤壁の戦いの前後を描いただけだ。三国志の全体の歴史を紹介するものとしてはこのドラマが一番のおすすめだ。

現在20話まで観賞。

おすすめ度  ☆☆☆☆☆

製作年:2010年
全95話
監督:ガオ・シーシー
音楽:シャオ・チーピン
キャスト:劉備:ユー・フォーウェイ、諸葛亮:ルー・イー、曹操:チェン・ジェンビン、呂布:ピーター・ホー

4


|

« トリプルワールド | トップページ | レッドクリフ Part.1 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1262821/38476151

この記事へのトラックバック一覧です: 三国志:

« トリプルワールド | トップページ | レッドクリフ Part.1 »