« レッドクリフ Part.2 | トップページ | 復讐者に憐れみを »

プロテージ/偽りの絆

2007年制作。アンディ・ラウ、ダニエル・ウー主演の香港映画。

香港の麻薬市場を牛耳るクァン(アンディ・ラウ)の元で、7年間潜入捜査を続けるニック(ダニエル・ウー)。クァンはニックを後継者にしようとしていた。一方、ニックの向かいの部屋に住むフェン(チャン・チンチュー)とその娘は頼れる人がなく、ニックは親娘を気遣い徐々に距離を縮めていく。そんなフェンの腕に注射痕が。麻薬をやめさせようと尽力するニックだったが、フェンの前夫(ルイス・クー)が現れ、麻薬漬けの日々に舞い戻らせようとつきまとう。麻薬密売の真相に近づいていくにつれ、クァンの絶対的信頼に対する自分の裏切りや、麻薬を取り巻く真実に、少しずつ分からなくなっていくニックだった。

香港映画は潜入捜査官の話が多い。これもその一つだが、面白かった。俳優がいいので新鮮な印象が残る。麻薬市場の裏側も興味深い。

おすすめ度  ☆☆☆☆

原題: 門徒/PROTEGE
製作年度: 2007年
監督: イー・トンシン
上映時間: 109分
キャスト:アンディ・ラウ、ダニエル・ウー、アニタ・ユン

Photo


|

« レッドクリフ Part.2 | トップページ | 復讐者に憐れみを »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1262821/38600975

この記事へのトラックバック一覧です: プロテージ/偽りの絆:

« レッドクリフ Part.2 | トップページ | 復讐者に憐れみを »