« ヒアアフター | トップページ | コップ・アウト »

再会の食卓

中国と台湾の歴史に翻弄(ほんろう)された元夫婦の悲喜こもごもを描き、家族とはどうあるべきかを問い掛ける人間ドラマ。40数年前に妻と離ればなれになった台湾の老兵が、上海に新しい家族を持つ妻の元を訪ねたことから、家族それぞれの思いが浮き彫りになっていく様子を映し出す。監督は、『トゥヤーの結婚』で国際的な名声を得たワン・チュアンアン。第60回ベルリン国際映画祭の最優秀脚本賞にあたる銀熊賞を受賞した、深みのあるストーリーに感じ入る。

上海の取り壊し間際の古い住まいが舞台だ。上海は何度も行っているが、まさに内側から上海を観たような感じだ。見慣れた上海の風景がそこここに出て来るので楽しい。しかし、住んでいる人たちには、それぞれの歴史があり、それはほとんどが悲しい歴史だと思う。 

久しぶりにいい中国映画を観た。

おすすめ度  ☆☆☆☆☆ 

原題: APART TOGETHER
製作年度: 2010年
監督: ワン・チュアンアン
上映時間: 96分
キャスト:リサ・ルー、リン・フォン、シュー・ツァイゲン

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへにほんブログ村

Photo


|

« ヒアアフター | トップページ | コップ・アウト »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1262821/39046972

この記事へのトラックバック一覧です: 再会の食卓:

« ヒアアフター | トップページ | コップ・アウト »