« RED/レッド | トップページ | マジック・パワー・アルコール »

愛知トリプル選挙結果

6日に投開票が行われた愛知県知事選挙と名古屋市長選挙で、地方の改革を訴える前衆議院議員・大村秀章氏(50)と前市長・河村たかし氏(62)が当選した。また、住民投票の結果、名古屋市議会が解散された。
大村氏「愛知の新時代の幕開けだと思います」。河村氏「民主主義の時代へ一歩踏み出した、歴史的な日だと思います」。河村氏は、減税や議員報酬の半減などを訴えて市議会と対立し、市議会の解散運動をリードし、自らも辞職した。河村氏と共に名古屋市と愛知県が一体となった地方改革を訴えた大村氏がタッグを組んで選挙戦に臨み、2人の圧勝という結果になった。

国政選挙で民主党が圧勝してきた愛知県で、民主党と社民党、国民新党が推す御園慎一郎氏(57)は前自民党代議士・大村氏に大差で敗れる結果となり、今後の民主党政権への影響も予想される。

また、名古屋市議会の解散の賛否を問う住民投票は、「賛成」が69万6146票、「反対」が25万2921票と、賛成が7割を超える圧倒的な多数となり、名古屋市議会は即日、解散された。


各候補の得票数は、以下の通り。

 愛知県知事選
大村氏:150万2571票
重徳和彦氏:54万6610票
御園氏:48万7896票
薬師寺道代氏:32万4222票
土井敏彦氏:14万1320票

 名古屋市長選
河村氏:66万2251票
石田芳弘氏:21万6764票
八田広子氏:4万6405票
杉山均氏:2万3185票

また、同日行われた安城市長選の結果

 安城市長選
神谷学氏:6万0062票
永田あつし氏:2万6381票

|

« RED/レッド | トップページ | マジック・パワー・アルコール »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1262821/38774793

この記事へのトラックバック一覧です: 愛知トリプル選挙結果:

« RED/レッド | トップページ | マジック・パワー・アルコール »