« チェイシング/追跡 | トップページ | 乾パン先生とこんぺいとう »

バトルフィールド・アビス

名作「白鯨」を現代版にリメイク。全長150メートルの巨大な海の魔王・白鯨と、復讐に燃える船長の極限バトルを描く。バリー・ボストウィック、レニー・オコーナーほか出演。
かの有名な海洋小説、ハーマン・メルヴィルの『白鯨(Moby Dick)』をベースに作られた作品。 今回の『バトルフィールド・アビス』は現代版モーヴィ・ディック、という感じでしょうか。 あらすじ、キャラクターの名前、役職、などは、 原作に忠実。 エイハブ船長の恐るべき執念も原作から引き継がれ、2010年版『白鯨』では潜水艦に乗ってモーヴィ・ディックを追う。 肝心の白鯨のCGがとってもチープで、 何年も前に制作された『白鯨』の映画のほうがよっぽどハラハラドですキドキできる。
ただ単にオッサンが鯨とバトルする話。CGが酷い。

おすすめ度  ☆☆

原題: 2010: MOBY DICK
製作年度: 2010年
監督: トゥリー・ストークス
上映時間: 90分
キャスト:バリー・ボストウィック、レネ・オコナー、マット・レーガン

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへにほんブログ村

Photo


|

« チェイシング/追跡 | トップページ | 乾パン先生とこんぺいとう »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1262821/40284082

この記事へのトラックバック一覧です: バトルフィールド・アビス:

« チェイシング/追跡 | トップページ | 乾パン先生とこんぺいとう »