« シャンハイ | トップページ | エネミーライン »

ハリーポッターとアズカバンの囚人

いまさら、ハリーポッターでもないが、ハリポタシリーズの中で、比較的好きなものがこれだ。
整理すると・・・

ハリーポッターと賢者の石(2001)
ハリーポッターと秘密の部屋(2002)
ハリーポッターとアズカバンの囚人(2004)
ハリーポッターと炎のゴブレット(2005)
ハリーポッターと謎のプリンス(2008)
ハリーポッターと死の秘宝1(2010)
ハリーポッターと死の秘宝2(2011)完結


「ハリーポッターとアズカバンの囚人」は、シリーズの第3弾。
監督はクリス・コロンバスから『天国の口、終わりの楽園』のアルファンソ・キュアロンにバトンタッチ。逝去したリチャード・ハリスのダンブルドア校長以外の主要キャストは続投している。また、新登場キャラのシリウス・ブラックには『レオン』のゲイリー・オールドマンが扮する。物語の中心となる魔法の村・ホグスミードや吸魂鬼・ディメンターの描き方に要注目。

その名を聞くだけで誰もが震え上がるアズカバン刑務所。そこには史上最強の凶悪犯と言われるシリウス・ブラックが収監されていた。ところが彼は脱獄し、しかもハリーの命を狙っているという・・・

ハリーポッターシリーズは、上映時間が長いので、途中で疲れてしまう。せめて、120分でまとめてくれたらといつも思っていた。これも、2時間と22分と長いが、他のシリーズと違って、唯一時間が長いと感じさせないので気に入っている。ラストの湖のほとりで生き返るシーンは、宮崎駿の「もののけ姫」のシーンを彷彿とさせる。

おすすめ度  ☆☆☆☆

原題: HARRY POTTER AND THE PRISONER OF AZKABAN
製作年度: 2004年
監督: アルフォンソ・キュアロン
上映時間: 142分
キャスト:ダニエル・ラドクリフ、ルパート・グリント、エマ・ワトソン

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへにほんブログ村

3


|

« シャンハイ | トップページ | エネミーライン »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1262821/41466518

この記事へのトラックバック一覧です: ハリーポッターとアズカバンの囚人:

« シャンハイ | トップページ | エネミーライン »