« ハリーポッターとアズカバンの囚人 | トップページ | TAXI NY »

エネミーライン

テレビで放映されていたものを録画視聴。DVDでも観ているので2度目の観賞。

アラビア海に浮かぶ米海軍の原子力空母USSカールヴィンソン。兵士たちは民族紛争が終結したボスニアの平和維持活動に当たっていた。クリス大尉は偵察飛行ばかりの単調な毎日に不満が爆発、レイガート提督の注意にも耳を貸さず海軍を辞めると言い出す始末だった。そんなある日、いつものように偵察飛行に向かったクリスは突然にもセルビア人民軍による民間人の惨殺現場を撮影したためにミサイル攻撃を受け、敵陣のど真ん中に不時着してしまう。そして彼らは、目撃者であるクリスを捕まえるために執拗な追跡を始めたのだった。

オーウェン・ウィルソンが主役の戦争ものだが、設定はそんなに古くない。舞台はボスニアだ。セルビア人民軍が悪役で描かれているのが、ちょっと気になるが、ラストがスカっとして後味がいい。

おすすめ度  ☆☆☆☆

原題: BEHIND ENEMY LINES
製作年度: 2001年
監督: ジョン・ムーア
上映時間: 106分
キャスト:オーウェン・ウィルソン、ジーン・ハックマン、ガブリエル・マクト

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへにほんブログ村


2


|

« ハリーポッターとアズカバンの囚人 | トップページ | TAXI NY »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1262821/41514737

この記事へのトラックバック一覧です: エネミーライン:

« ハリーポッターとアズカバンの囚人 | トップページ | TAXI NY »