« M:i:3 | トップページ | カウボーイ&エイリアン »

善徳(ソンドク)女王

テレビで放映されていた「善徳(ソンドク)女王」が少し前に終わった。全62話の長編ドラマだが、録画し、35話あたりから観て、またハマった。
長い韓国ドラマは、一旦観始めると、辞めるに辞められなくなり、今年は、ずっと我慢していた。後半の部分からしか観ていないので、全容は解らないが、面白い。

韓国で視聴率40%以上、独占率約50%を叩き出し続ける、脅威の時代劇が登場!! 舞台は7世紀の新羅時代。朝鮮史上初の女王で、新羅第27代の王・善徳女王が歩む波乱万丈の生涯を、実際の歴史に基づきながら、ドラマチックに描いたもの。

制作には『宮廷女官 チャングムの誓い』や『朱蒙〔チュモン〕Prince of the Legend』を手掛けたヒットメーカーたちが集結! ヒロインであり、絶対的な権力に立ち向かうトンマン公主(後の善徳女王)には『BAD LOVE〜愛に溺れて〜』でクォン・サンウの恋人役を演じ、“清楚で可愛らしい”と男女問わず人気を集めたイ・ヨウォン。妖艶な美貌で権力を握り続ける悪女・ミシルを演じるのは、韓国に社会現象を巻き起こした人気ドラマ『砂時計』や、日本で人気を博したドラマ『星の金貨』の韓国リメイク版『春の日』などに出演する人気女優、コ・ヒョンジョン。さらに、トンマン公主を愛す冷静沈着な名将キム・ユシンを、『魔王』で日本の女性たちを虜にしたオム・テウンが演じるなど、歴史超大作の名にふさわしい豪華な顔ぶれが勢ぞろい。

おすすめ度  ☆☆☆☆

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへにほんブログ村


Back62_1


|

« M:i:3 | トップページ | カウボーイ&エイリアン »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1262821/42721009

この記事へのトラックバック一覧です: 善徳(ソンドク)女王:

« M:i:3 | トップページ | カウボーイ&エイリアン »