« 僕の初恋をキミに捧ぐ | トップページ | インシテミル »

青の炎

テレビ録画。

湘南の高校に通う17歳の少年、秀一は母・友子と妹・遥香との三人で穏やかに暮らしていた。ところがある日、母が10年前に結婚してすぐに離婚した男・曾根が現われ、家に居座ってしまったことから、平和だった家庭は一変する。曾根は傍若無人に振る舞い、母ばかりか妹にまで暴行をはたらこうとするのだった。やがて、警察や法律では問題が解決できないと悟った秀一は、自らの手で曾根を殺害する決意を固める。そして、“完全犯罪”の計画を練り上げると、それを実行に移す。恋人の紀子にわずかな不審を持たれた以外、その犯行は完璧なはずだった。

二宮和也は大嫌いだが、あややは大好きなので、困った配役をしてくれるものだ。松浦亜弥はつかみどころのない女の子の役だが、やはり可愛い。離婚した男・曾根の役が最初誰か解らなかったが、どこかで観た顔と思っていたら・・・しばらくして山本寛斎だと解る。

おすすめ度  ☆☆☆

製作年度: 2003年
監督: 蜷川幸雄
上映時間: 116分
キャスト:二宮和也、松浦亜弥、鈴木杏

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへにほんブログ村


Photo_2


|

« 僕の初恋をキミに捧ぐ | トップページ | インシテミル »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1262821/42687949

この記事へのトラックバック一覧です: 青の炎:

« 僕の初恋をキミに捧ぐ | トップページ | インシテミル »