« タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密 | トップページ | 天空の城ラピュタ »

シティホール

「鉄の王キム・スロ」が終わり、新しく放送されている韓国ドラマが「シティホール」(2009年)だ。

今日で4話目、全20話。自動録画されていたので、前知識ゼロで観賞したが、これがなかなか面白い。

市長秘書室7年目の下級公務員シン・ミレ(キム・ソナ)。いつも友だちである市会議員のミン・ジュファ(チュ・サンミ)と比べられる。ミレは今回もまた昇進試験に落ちてしまう。それは自分のブログの連載である、9年間の就職浪人生活のノウハウを綴った「ママをうまくかわす101のワザ」に時間を割きすぎたからだ。彼女の特技は、市庁の職員一人一人の口にあったコーヒーを入れること。ある日、空席だった副市長の椅子にチョ・グク(チャ・スンウォン)が赴任してくるが、コーヒーを入れていたミレは彼に一目惚れする。時を同じくして、市長と市会議員であるミン・ジュファは自分たちの後ろ盾である国会議員の、選挙の裏金を集めるために「ミス・イワシコンテスト」を開催することにする。ミレはカード代金の返済に充てるため、自分が属している同好会<アナーキスト>会員たちの力を借りて大会規定である年齢や学歴制限をなくし、「ミス・イワシコンテスト」に出場、1位になる。だが・・・。

どうも、下級公務員シン・ミレ(キム・ソナ)が市長になるストーリーのようだ。
キム・ソナとチャ・スンウォンのかけあいがドタバタで笑える。

期待度  ☆☆☆☆


にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへにほんブログ村


Photo


|

« タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密 | トップページ | 天空の城ラピュタ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1262821/43312458

この記事へのトラックバック一覧です: シティホール:

« タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密 | トップページ | 天空の城ラピュタ »