« エイリアン VS プレデター | トップページ | ALWAYS 三丁目の夕日 '64 »

理想の女(ひと)

オスカー・ワイルドの戯曲「ウィンダミア卿夫人の扇」を、1930年のイタリア社交界に舞台を変えて描く珠玉の人間ドラマ。主演はスカーレット・ヨハンソンとヘレン・ハント。共演に『イン・ザ・ベッドルーム』でオスカー候補にあがったトム・ウィルキンソン。監督は『完全犯罪』で注目を集めたマイク・バーカーが務める。美しい南イタリアの風景や、衣装の数々に目を奪われる。

1930年、バカンスを過ごしに南イタリアの高級リゾート地アマルフィを訪れたメグ(スカーレット・ヨハンソン)とロバート(マーク・アンバース)夫妻。ある日、ロバートは、魅惑的な女性ミセス・アーリン(ヘレン・ハント)と出会う。

イタリア・アマルフィで繰り広げられる社交界を舞台に、夫婦の絆を描く秀作。ラストは衝撃の事実が・・・これ、面白いです。スカーレット・ヨハンソン、ヘレン・ハントなど役者もいい。

おすすめ度  ☆☆☆☆☆

原題: A GOOD WOMAN
製作年度: 2004年
監督: マイク・バーカー
上映時間: 93分
キャスト:スカーレット・ヨハンソン、ヘレン・ハント、トム・ウィルキンソン
観賞:録画

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへにほんブログ村


Photo


|

« エイリアン VS プレデター | トップページ | ALWAYS 三丁目の夕日 '64 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1262821/43854258

この記事へのトラックバック一覧です: 理想の女(ひと):

« エイリアン VS プレデター | トップページ | ALWAYS 三丁目の夕日 '64 »