« メン・イン・ブラック3 | トップページ | 八日めの蝉 »

マネーボール

アメリカのプロ野球、メジャーリーグの貧乏球団を独自の理論で常勝球団に育て上げた実在の男の半生を、ブラッド・ピットが演じる感動的なヒューマンドラマ。球団のゼネラルマネージャーが独自の理論である「マネーボール理論」を推し進め、貧乏球団を常勝集団に生まれ変わらせていく過程を描く。監督を、『カポーティ』のベネット・ミラーが務め、『ソーシャル・ネットワーク』のアーロン・ソーキンが脚本を担当。ブラッドとフィリップ・シーモア・ホフマンやロビン・ライトなど実力派キャストによる演技合戦に期待。

ストーリーは面白いはずなのに、何故かつまらなかった。ブラッド・ピットも今一つだったし、野球シーンも実際の映像を編集している場面が多く、観ずらい。

おすすめ度 ☆☆☆

原題:MONEYBALL

製作年度: 2011年

監督: ベネット・ミラー

上映時間: 133分

キャスト:ブラッド・ピット、ジョナ・ヒル、フィリップ・シーモア・ホフマン

にほんブログ村Photo


|

« メン・イン・ブラック3 | トップページ | 八日めの蝉 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1262821/45724318

この記事へのトラックバック一覧です: マネーボール:

« メン・イン・ブラック3 | トップページ | 八日めの蝉 »