« ブリッツ | トップページ | レイトオータム »

天使のくれた時間

優雅な独身生活を謳歌していたビジネスマンが昔の恋人との“もうひとつの人生”を体験することで本当の幸せに目覚める姿を描いた大人のファンタジー。成功を夢見て恋人ケイトと別れロンドンへ旅立ったジャック。13年後のいま、ジャックは大手金融会社の社長として、優雅な独身生活を満喫していた。クリスマス・イブ、昔の恋人ケイトからの電話があったが、かけ直すことはしなかった。その夜、自宅で眠りについたジャックだが、目覚めると、ケイトと我が子2人に囲まれた家庭人ジャックになっていた。

テレビで再放送されていた映画を録画視聴。最初は解らなかったが、この映画二度目だった。最近、前に観た映画を、忘れていることが多い。才能を認められ仕事ができ、お金もある優雅な独身生活と、貧乏だが、家族に囲まれて妻に愛される生活の対比。悩ましいところだが、主人公は葛藤の末、後者を選ぶという映画。

おすすめ度 ☆☆☆☆

原題: THE FAMILY MAN

製作年度: 2000年

監督: ブレット・ラトナー

上映時間: 125分

キャスト:ニコラス・ケイジ:ティア・レオーニ

Photo


|

« ブリッツ | トップページ | レイトオータム »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1262821/46202255

この記事へのトラックバック一覧です: 天使のくれた時間:

« ブリッツ | トップページ | レイトオータム »